「猫と三味線と家族」父は認知症。私は二度目の乳ガン

薬師寺と重願寺

薬師寺と地元の重願寺。



c0059563_1972235.jpg

大谷徹奘(てつじょう)ご住職。

c0059563_15281232.jpg

届いた色紙。


めいちゃんの出産お祝い返しのカタログ。

選んだ品が話の繋がり。



重願寺のホームページ

薬師寺大谷徹奘ご住職ホームページ



偶然の?必然の?出合い。

私の育った街に「重願寺」と言う浄土宗のお寺があります。

鬼平犯科帳にも出てきます。

昭和32年前後から数年。

お寺の寺子屋で過ごしました。

若い時、ご住職になる前?

子供だったのでわかりません。
 
結婚前から、結婚した頃にかけてかなァ~と思います。

本堂に机を並べ、勉強を教えてくれていました。

本当の寺子屋。


小学2年~3年生の頃に通いました。

数年して、寺子屋は終わりました。

本堂から、長い廊下を回り込み、お墓と隣り合わせのトイレ。

早く行っては、みんなとお墓の中で遊びました。

4月8日の「花まつり」お釈迦様に甘茶をかけたり。

あのときの経験は忘れません。

時折思い出す、おとぎ話のような幻のような思いででした。

それは現実だったのです。

忘れかけた現実。

語り合う人もいません。余りに子供でしたもの。

何十年もかかりましたが、再確認出来ました。

大谷徹奘ご住職の父。

私達を教えて下さった(大谷旭雄)
大谷先生と呼んでいました。

お亡くなりになられておりました。

心から感謝です。



まだ奇遇は、薬師寺の「高田好胤」
(たかだこういん)
(管主)(法相宗管長)


薬師寺のホームページ


中学の修学旅行で、高田だけは覚えて過ごしていました。

今は亡き、法話で名高き「高田好胤管長さん」でした。

記憶の中の底に、お顔も、お声も残っています。


数年前、やっと法話集を買い求めました。

誰にも話した事のない体験。

ネットで、高田好胤管主の思い出を持っている人が居ることをを知りました。


その管主さんを慕って薬師寺での修業。。。大谷徹奘。。。

高田好胤
大谷徹奘

繋がりました。

「私は繋がっているんだ」と思うことが支えです。


20年ちかく私の生徒でいてくれる、ご縁の未優ちゃんとの繋がりを、強く強く感じた次第です。


未優ちゃんも知らない、お祝い返しに選んだ色紙の、不思議な廻り合わせ。





060.gif060.gif060.gif060.gif060.gif060.gif060.gif060.gif060.gif060.gif060.gif060.gif060.gif060.gif060.gif060.gif060.gif060.gif060.gif060.gif060.gif060.gif060.gif060.gif060.gif060.gif
[PR]
by moyuoji | 2014-12-20 19:07 | 心の襞とつぶやき

ニ度の乳ガン抗がん剤、ホルモン療法。副作用で闘病生活。96才父の認知症。87才母の介護。三味線仲間の支えに感謝しながら悪戦苦闘。     MOYU
by MOYU
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

父の誕生日。
at 2017-10-05 17:59
猫のサマーカット
at 2016-07-26 22:08
続き 彩乃ちゃん優勝
at 2016-07-24 22:14
日本民謡大会
at 2016-07-12 17:16
手作り石鹸 化粧品
at 2016-07-07 12:51
日本民謡地区大会
at 2016-07-07 12:20
民謡大会
at 2016-05-18 15:15
義兄さんの帰路
at 2016-05-13 15:38
東京に着いたお兄さん。
at 2016-05-05 01:28
検診日の事4/15
at 2016-04-17 23:00

画像一覧

ブログジャンル

イラスト:まるめな